CATEGORY:銃器

2013年03月26日

LOVE&PEACE GBB MP7

色んなメーカーから、GBBって発売されてるみたいですが、ほとんど購入した経験がないのですよ、実は。ましてSMG、長物に至っては、ほぼゼロ。その理由は、2,3あって、まず季節物って事や、予備マグ等の単価の高さなどがあるのですが、一番の理由は、やっぱりその繊細さなんすよねぇ。偏見かもしんないですが、箱出しOK、ってのもナカナカ無いみたいですし、かと言って手を加えりゃ、チョットした事でス~グへそ曲げるイメージがあってだな・・・。
ガス漏れなんかも付きモンみたいだし、このパーツとあのパーツの相性がどぉのこぉのとか、とにかくまぁ面倒な代物に観えて、しょうがないのですよ。好きな方にとっては、その辺の吟味や模索も、コレもまた楽しみの一つなんでしょうが、面倒臭がりで追及が嫌いな僕には根本的に向いてないっす。。
そんな僕が、珍しく飛びついたのが、コレです、MP7。マルイのね。


僕にとっては、コレがGBBの基準になるので、他社製と比べる事も今の段階では出来ないのですが、他人様の話を聞く限りですと、実射性能は何やら良さげな様子だそうで・・・。さすが、やっぱ天下のマルイです。
外見的にも、良いじゃないっすか?本物見た事ないので、リアルかどぉかは謎ですが、持った感じの重量バランスなどはカナリ実銃を意識して作ってあるんだとか。実際に初めて持った時の印象は、ずっしりとした重量感があり、非常~に緊張感があったのを憶えています。
それだけに、定番のこぉいうとこ、残念すねぇ。。まぁ、所詮は玩具ですし、大人の事情も理解できますし、そもそもこのメーカーに限ったことではないのですが、ただコノ刻印だけは何とかならんモンかな??といっつも思ってしまうのが正直なところです。


もう間もなく、GBB季節到来。本格的に使ってみて、もし満足のいく代物であれば、まずサプレッサー、そしてレールなどを装着させてみて、色々カスタムしてみようと頭の中では模索中です。最近知ったのですが、リアル刻印を施してくれる工房があるそうで、そちらにも相談させて頂こうと思ってます。もう既に、やってる方も多いみたいで、出来の良さはお墨付きだそうです。あくまで実射ありきですが、外装カスタム、今から楽しみですね。
とりあえず、手っ取り早いとこで、少しウエザリング。ビビりな自分がやるのは、コレが限界です(笑)



そして、鉄板の光学機器はコレですね。コレにハイマウント。まぁ、ベタベタですが、バランス感みても、まず間違いないっす。


とりわけ思うのは、とにかく暖かい気候で射ってみたいでね。まず間違いない性能なんでしょうが、早くそれを体感してみたいです。インドアフィールドなんか面白いんだろうなぁ。発売が延びた理由に、電動用のフレームを流用した処、その振動に耐えれずフレーム割れた事が一つの理由という話も聞きましたが、その振動たるや・・・、とにかく色んな意味で楽しみな鉄砲です。





同じカテゴリー(銃器)の記事画像
LOVE&PEACE  トレポン MP5SD 
同じカテゴリー(銃器)の記事
 LOVE&PEACE  トレポン MP5SD  (2014-04-03 08:33)

Posted by ラン坊  at 08:33 │Comments(0)銃器

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。