CATEGORY:トレポン

2013年06月29日

LOVE&PEACE  MK-18 mod1を作る④ストックの巻

Mod1のストックって言えば、パッと想いつくのは、とりあえずLMT社のコレね。正式にはLMT L7LA2D SOPMOD Stock Assemblyとかなんとか言うみたいですが、一般的にクレーンストックと呼ばれてるモノです。

これ付けときゃ、まぁ鉄板。という事でソコは素直に、今回左側の黒い方をMod1用に用意してみました。右側のタン色は以前から持ち合わせてたものです。

今回入手したクロは穴の小さい世に言い初期型と呼ばれてるモデルで、タン色はスイベル取付用の穴がある、現行型ってヤツっすね。私的には、機能性、便利性、使用性、どれをとっても、スイベルが装着できる分、現行型の方が好みなんですが、画像などのメディアの露出が多いせいなんでしょうか?人気なのは初期型なんだそうです。(そぉいえば、値段も高かった様な・・・)
その人気にアヤかった訳ではありませんが、たまたま機会があったので今回は初期型をチョイスしてみました。

コノ初期型と現行型。例の穴意外に、何か相違点は無いモノかと見比べてみましたが、僕の見方が甘いのか、ホントにそうなのか、違いは一つも確認できませんでした。コノLMTの刻印なんか、もしかしたら・・・、と思い並べてはみましたが、どぉ~見ても同じ(笑)
Mod1を作る上では、初期型そしてタン色ってのが、この上ないモノだという事は十分理解してはいるつもりですが、今回クロを選んだ理由は2つです。1つは、単に同じ色のモノ2つも要りましぇーん、っていう事と(考えが浅い?)、2つめはクロの方が、色んな組み合わせのバリエーションが増えるのでクロを選びました。
とは言っても、改めて画像を模索してみると、タン色の使用率は圧倒的ですね。でも、なんでだろ?単純に塗装の手間が省けるからとかなのかな。

あっ!一番右の画像はクロですね。
せっかくなんで、とりあえず最初はクレーンストック使っときますが、後々は形にとらわれず、色んなストック使って楽しもうと思ってますです、ハイ。







同じカテゴリー(トレポン)の記事画像
LOVE&PEACE  ペリカンケースのフォームをカットすっか。
LOVE&PEACE  おNEWのトレポン出来ました。
LOVE&PEACE  おNEWのM4作るぞー。
LOVE&PEACE  MK-18 mod1 SOPMOD KIT
LOVE&PEACE  MK-18 mod1を作る⑦やっと完成
LOVE&PEACE  MK-18 mod1を作る⑥光学機器の巻
同じカテゴリー(トレポン)の記事
 LOVE&PEACE  ペリカンケースのフォームをカットすっか。 (2014-08-21 08:33)
 LOVE&PEACE  おNEWのトレポン出来ました。 (2014-06-17 08:33)
 LOVE&PEACE  おNEWのM4作るぞー。 (2014-05-21 08:33)
 LOVE&PEACE  MK-18 mod1 SOPMOD KIT (2013-08-27 08:33)
 LOVE&PEACE  MK-18 mod1を作る⑦やっと完成 (2013-08-12 08:33)
 LOVE&PEACE  MK-18 mod1を作る⑥光学機器の巻 (2013-07-25 08:33)

Posted by ラン坊  at 08:33 │Comments(0)トレポン

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。