CATEGORY:光学機器

2014年07月10日

LOVE&PEACE  Eo Techの保護

サバゲー楽しむにあたり、道具は正当に使って壊れんならソレはしょうがない!っと思いながらで使う方で、少々高額なモノでも壊れたら壊れたで結構アッケラカーンとしてるんですが、それでも事前に防ぎ様があるんであれば、そっれはヤルっきゃないです。
そんでどれに限らず、壊れりゃ何でもイヤなもんですが、ネックになってくる部分はソノ壊れ方な訳で。私的に最も避けたいのは被弾による光学機器のレンズ破損。セーフティ戻ってきて、たまたま見たら
あっ!!!!みたいなね・・・
もしかしたら経験ある人カナリいるのでは・・・?まぁ難しいとっこすよね。付けない訳にもいかないですし。
勿論、僕も例外ではなく、今所持してるモノの中に比較的新しいモノでEoTech553があるのですが、ここんとこの使用率が非常~に高く、最近はもっぱらコレばっか。
周りを見てると、EoTechのレンズカバー使用率はカナリ高く、そんでみなさんどんな方法でやってんのかなー?なんて参考にさせてもらうと意外にお手製のモノが多い。規格で最も薄いアクリル板を自分で切ってみたりしてね。そんで驚く事に大体一度や二度、被弾された跡がクッキリ残ってるちゅうに。EoTechってレンズ大きいから被弾の確率、高いのかもしんないですね。
なので、被弾しない内に対策をとっとかねば!!という訳でレンズカバー買いました。
コレっすね。


正直、普段はほとんど使用した事が無い大陸製。少々心配な点が有るには有ったのですが、無難なモノが無かったので今回はお世話になってみる事に。
そんでまぁ、直ぐ装着させてみたのですが案の定ご覧の結果になりました




なーんと、まさかの最後まで入らない・・・・・・。ん~~~~ヤッパこぉいうオチか。。
勿論、お互いに個体差はあるんで、あくまで今回使用した物に限っての話ですが。
ただ、そのままでも被弾防止という意味では、事足りてる様な気もしますが、見た目的にヤッパ何とかしてあげたいってのが道理ってもんです。
という訳で、こっから地味地味に削る訳ですよ。

実際に作業ナウの写真はありませんが、ジョリジョリジョリジョリ削りーの、試しにハメーの繰り返す事、約7.8回。
ほら、ご覧の通り。

ほぼツライチ。人任せの多い僕にしちゃ意外にも良い出来です。



カバーの素材はプラで、削りの道具は普通のヤスリ。最初は、割れない様に割れない様に、慎重に削りましたが、途中から面倒になりカナリ思い切ってゴリゴリやりましたが案外大丈夫なもんでした。


最後の点灯。うん違和感ないです。









同じカテゴリー(光学機器)の記事画像
LOVE&PEACE  お買い物。
同じカテゴリー(光学機器)の記事
 LOVE&PEACE  お買い物。 (2014-05-08 08:33)

Posted by ラン坊  at 08:33 │Comments(0)光学機器

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。